2013年11月28日木曜日

◎ 男女協事業

        芝居屋企画 一人芝居
      
     君よ がれきの華となれ
  

   瓦礫の中から聞こえてくる悲痛な叫び声。 
     

    それはやがて、歌へと変わっていった。
       

     ここにすべてを失っても立ち上がった者達がいた。

 平成25年11月27日(水)午後2時から「玄海 椿」さんの

一人芝居を観賞した。
2年前の2011年3月11日に起こっ

た東北大震災を題材として、漁師の夫、息子、娘そして、華子

本人を見事一人芝居で演じ切りました。


 本人自身が脚本・演出をした「玄海 椿」の迫力ある演技に明日

への活力を貰ったような気がしました。